The Full Investment

株の配当金でセミリタイア生活がしたいのです…

2017年の投資成績

スポンサーリンク

2017年12月29日時点でのポートフォリオは以下のようになった。

 

f:id:tsubuinvestment:20171229110849p:plain

 

 

先月からの大きな変化は、好決算で上昇したゼネラルミルズ(GIS)の一部を売却し、株価が下がり気味のキンバリークラーク(KMB)を購入したことだ。

 

キンバリークラークは、「クリネックス」や「スコッティ」などのブランドでおなじみの日用品メーカーである。

理系の大学生なら「キムワイプ」でもおなじみだ。

今年のポートフォリオのパフォーマンスは約+14%と、配当金を考慮してもS&P500の約+20%には遠く及ばなかった。

完敗である。

 

保有銘柄の中では、ユニリーバ(UL)、マクドナルド(MCD)、ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)が圧倒的なパフォーマンスを見せつけたが、その他の銘柄が軒並み足を引っ張る形となった。

 

まあ、別に毎年市場平均に勝つ必要もないのだから、気にしても仕方ない。

長期的に市場平均をアウトパフォームすればそれでいいのだ。

もし、長期的に市場平均をアンダーパフォームするようなら、このブログの存在意義はなくなるので、その時は潔くこのブログごと消えるとします。

 

市場平均に負けはしたが、今年の資産増加分の絶対額は600万円強であった。

フルタイムで働いていない私からしたら十分満足な額であり、まさに投資しているからこその成果である。

 

来年以降もこの調子が続くとは思っていないけど、でもやっぱり期待しちゃうよね(フラグ)