The Full Investment

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Full Investment

主に米国株投資で配当金生活を目指しています。

株主優待の特集とか見ると

f:id:tsubuinvestment:20170219170258p:plain

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

 

 

ここ最近、証券会社のホームページとか見ると、いつも株主優待の特集とかが載っていますね。

SBI証券なんかは、桐谷さんを使って優待銘柄を買うよう煽ってきてます。

こういうのが目に付くようになると、株ブームが来ていて、そろそろ天井か?なんて思ってしまいます。 

 

よく、近所のおばちゃんとか普段投資に興味ない人が投資の話をしだしたり、電車の中吊り広告に「投資」の文字が出だしたりしたら売り時と言われてますね。

私は普段、近所のおばちゃんと関わることも、電車に乗ることもないので、よく分かりませんが、どうなんでしょうね。

よく電車に乗る人は、中吊り広告をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ところで、株主優待目当てで株を買うのってリスクに見合ってるのでしょうか?

 

優待株を買って、1回優待をもらったらすぐ株を売ってしまうのは、売買手数料を考えたらほとんどメリットがないですし、株価変動リスクもあります。

これだったらもう株主優待を使うより、自分で金を出して、目当ての物なりサービスを買ったほうがいいでしょう。

 

となると、株主優待である程度リターンを得ようとするなら、長期保有になってきますが、人気の優待銘柄たちは、長期保有に耐えうるのか少し疑問です。

例を挙げてみますと、

 

日本マクドナルドホールディングス(2702)

  • 株価:3195円
  • 予想PER:50倍

 

 吉野家ホールディングス (9861)

  • 株価:1688円
  • 予想PER:77.58倍

 

ラウンドワン (4680)

  • 株価:884円
  • 予想PER:56.31倍

(2017/2/17現在)

 

高すぎです。

別に成長が期待されているわけでもなく、明らかに業績と株価が釣り合っていません。

株主優待の人気で、この株価が維持されているのでしょう。

 

上記の銘柄は、業績や指標だけ見ると、資産運用が目的なら真っ先に候補から外れます。

株主優待だけで株価を保っているような銘柄を、長期保有するのはリスキーではないでしょうか?

株主優待なんてしょっちゅう廃止・変更されたりします。

 

 

なんかよくある株主優待disの記事になってしまいましたが、上で挙げた銘柄は、おそらく株主優待を廃止することはないだろうとは思います。改悪はあるかもしれませんが…

優待内容が自社製品・サービスですし、優待を廃止したらどうなるかくらい、会社側も分かっているでしょう。

でも、優待目当てで保有するかと言われると、私はご遠慮したいです。

 

 

アベノミクス以降、やはり株ブームは来てるかと思います。

しかし今がバブルかと言われたらどうなんでしょう? 少し微妙な気がします。

株価は高値更新したりと過熱感はありますが、やや怯えながら上値を探っている感じです。

私は専門家でも何でもないのですが、なんだかんだもみ合いながらも株価が上昇していく状態がしばらく続くのでは?と思っています。

いや、私みたいなトーシローが楽観視した時こそが天井なのもかもしれませんが…

 

まあいつ不況が来ようが、バイ&ホールドの私は今の保有銘柄と心中するだけですけどね!