The Full Investment

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Full Investment

主に米国株投資で配当金生活を目指しています。

確信を持てた銘柄だけに投資

以前の記事でも述べましたが、ここ最近、ETFをメインとするか、個別株をメインとするかでずっと悩んでいました。

tsubuinvestment.hatenablog.com

 

いろいろと検討に検討を重ねた結果、個別株メインで行くことにしました。

やはり、ETFで広く分散するよりも、自信のある銘柄に絞ったほうが、リターンは良くなる可能性が高いし(当然リスクも上がりますが)、企業を見る目も鍛えられるでしょう。

 

ということで、さっそく実行に移しました。

特定口座のHDVと、将来に確信が持てなくなったVZを売却し、保有銘柄の買い増し、および以前から調査していた2銘柄を新規追加しました。

 

f:id:tsubuinvestment:20170215225755j:plain

 

追加した2銘柄は、マクドナルド(MCD)とゼネラルミルズ(GIS)です。

ちょっと株価が上がっていましたが、配当利回りはギリ3%だったのでよしとします。

購入理由は以下の通りです。

 

マクドナルド(MCD)購入理由

 

 ゼネラルミルズ(GIS)購入理由
  • 食品で有名ブランド多数保有
  • 安定した収益&増配
  • ハーゲンダッツおいしい(特にグリーンティー)

ここ最近、ダウ平均やS&P 500が高値更新しておりますが、指数をけん引しているのは、金融やハイテク株で、ディフェンシブ銘柄はまだ出遅れている感じがあります。

今が「買い時」とは思いませんが、使わない現金を置いておくくらいなら買っておこうと思った次第です。

 

また、株価が下落しているエクソンモービル(XOM)とコカ・コーラ(KO)を、多めに買い増ししました。

下落の原因は、XOMは原油安、KOはボトリング事業のフランチャイズ化と一時的なものです。

やはり下落時に果敢に買いに行ける銘柄だけを持つのがいいと、最近思いました。

 

 

なんか投資方針がコロコロ変わっている気がしますが、投資は常に勉強&勉強です。

新たな知見を得て、それが良いと思ったらすぐに実行するのも、それはそれでいいのではないでしょうか…ということにしておきます。