The Full Investment

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Full Investment

主に米国株投資で配当金生活を目指しています。

以前加入していた確定拠出年金について

確定拠出年金

昨今、個人型確定拠出年金(iDeCo)が取りざたされていますが、私も以前働いていた会社で、企業型確定拠出年金に加入していました。

 

何年も前のことなのですっかり忘れていましたが、どういう商品を買っていたのかふと気になり、昔の資料を漁ってみたところ、加入記録が残っていました。

 

何を買っていたのかというと…

f:id:tsubuinvestment:20170210162919p:plain

 

バランスファンドに100%突っ込んでおりました。初心者にありがちなやつです。

おそらく昔の私は商品内容もろくに見ずに選んでいたのでしょう…

 

この商品は「DIAM DC 8資産バランスファンド(新興国20)」のことだと思います。今はアセットマネジメントOneが運用しているみたいです。

 

「8資産」とは

・国内株式

・国内債券

・外国株式

・外国債

新興国株式

新興国債券

・国内REIT

・外国REIT

のことです。

 

なんかもう考えられる資産を手当たり次第に入れている感じです。

また「新興国20」とは、新興国株式と新興国債券を合わせて20%組み込むということです。

 

ちなみにこのファンドのアセットアロケーションを見たところ、国内債券が31%でした…(ノ∀`)アチャー

 

若いうちに加入するなら、信託報酬の安いインデックス型外国株式ファンドだけでいいと思います。

バランスファンドなんて、複数ファンドの組み合わせでコストが掛かるだけでしょう。

 

私はこのファンドは既に解約済で、掛け金も全額払い戻ししています。

確定拠出年金といえば60歳まで原則払い戻しはできませんが、条件を満たせば可能です。ただ条件が複雑だったのと、解約手続きは結構面倒だった記憶があります。

 

解約時に運用益がそこそこプラスになっていたのが、若干てへぺろ(・ω<)といったところでしょうか。