The Full Investment

The Full Investment

主に米国株投資で配当金生活を目指しています。

長期的には円高か円安か

私は専門家でも何でもないので、為替の予想なんかしたところで大して意味もないのですが、少しだけ為替の話をしようと思います。 zuuonline.com 実は今は40年ぶりの「超円安」状態です。 下のグラフは、1973年~2016年までの円の実質実効レートと対ドル相場…

外貨建て一時払い終身保険の中身

www.sankei.com 以前、毎月分配型投信のことを書きましたが、今銀行で売れ筋(?)なのは貯蓄型保険(特に外貨建て一時払い終身保険)らしいです。 tsubuinvestment.hatenablog.com 私は銀行に行くことがほとんどないのでよく知りませんが、以前私の母親が銀行…

毎月分配型投資信託の中身

www.nikkei.com 今年の1~6月は「毎月分配型投資信託」で初の資金流出になったようです。 やっと毎月分配型投信の「高コスト」や「タコ配」といった悪名が知れ渡ってきたというところでしょうか。 「毎月分配型投信はダメだ」と認識している投資家は多いかと…

配当金 2017年7月

2017年7月の受取配当金です。 今月は下記の4銘柄から配当金(分配金)を受け取りました。 銘柄 配当金(税引き前) 配当金(税引き後) iShares Core High Dividend ETF(HDV) $89.15 $80.15 COCA-COLA (KO) $354.46 $255.29 ALTRIA GROUP (MO) $189.10 $13…

仕事は自分の能力の範囲内でやろう

会社で働いていると自分の能力以上の仕事をさせられることがよくあります。 そして会社側は、能力以上の仕事を振ることで「スキルが向上する」とか、はたまた「人間的に成長できる」などとわけの分からないことを言います。 そもそも、好きでもない仕事で能…

「シーゲル流」投資の効果と難点

最近、ハイテクグロース株への投資が流行っており、さらに高配当ディフェンシブ株への投資が「劣った」手法と揶揄されたりと、いわゆる「シーゲル流」が下に見られている風潮があるような気がします。 そもそも「真のシーゲル流」とは、生涯にわたって株を買…

石油業界の今後

ここ最近の原油価格の下落を受けて、各石油会社の株価も軒並み下落しています。 OPECの減産合意に関わらず、一向に原油価格が上がる気配がなく、エクソンモービルに投資している私も、「大丈夫かよこれ」と少し不安になります。 まあ原油というコモディティ…

「なぜ人を殺してはいけないか?」という質問

暇なので雑談でもしようかと思います。 「なぜ人を殺してはいけないか?」という質問は、親が子供にされたら返答に困る質問の一つだと思います。 まあこの質問の「解答」は下記のサイトに書かれているので、今さら私が語るまでもないのですが… 〜してはいけ…

今は「ハイテクバブル」なのか

www.cnbc.com 1か月ほど前の記事ですが、現在のハイテク株に対するジェレミー・シーゲル教授のコメントがありました。 現在のハイテク株はやれバブルだ、暴落が来るだの言われてますが、シーゲル教授の見解では「今は90年代のようなドットコムバブルとは違い…

ゼネラルミルズ(GIS)2017Q4の決算を見て

先月28日にゼネラルミルズ(GIS)の2017年度第4四半期の決算が発表されました。 結果は市場予想を上回る内容で良かったです。 しかしながら、2018年度も売上高は減少傾向、EPSは+1~2%どまり、増配も1セントのみと、少しがっかりした方も多いのではないでし…

日本企業は収益性が低い

www.news-postseven.com 日本企業は欧米企業に比べて収益性が低いと言われています。 その原因はやはり日本の雇用制度にあるでしょう。 日本企業では「終身雇用」という長期雇用の慣行のせいで、「正社員」を簡単に解雇することができません。 そのため利益…

資産状況 2017年6月末

2017年6月末時点での資産状況です。 保有銘柄一覧 リスク資産 ¥35,019,687 (前月比:+0.61%) 現金等 ¥417,526 (前月比:-11.84%) 合計 ¥35,437,213 (前月比:+0.44%) 今月は月末で株価は大きく下げましたが、円安で一応前月比でプラスという結果で…

家計 2017年6月

2017年6月の家計報告です。 投資関係は省略しています。 収入 ・給与 90,990円 ・その他 1,150円 合計 92,140円 支出 ・食費 3,232円 (9.65%) 食料品 2,912円 外食 320円 ・趣味・娯楽 540円 (1.61%)・日用品 2,321円 (6.93%)・衣服・美容 1,080円 (3…

【書籍】『幸福の資本論』

橘玲著『幸福の資本論』の中で紹介されていた、「3つの資本」と「8つの人生パターン」が面白かったので紹介したいと思います。 本書では、人生を支える資本(資産)は以下の3つだとしています。 ① 金融資産・・・経済的自由が得られる ② 人的資本・・・仕事…

配当金 2017年6月

これからは、配当金は月ごとにまとめて報告しようと思います。(銘柄ごとの報告は結構めんどくさいです…) というとで、2017年6月の受取配当金です。 銘柄 配当金(税引き前) 配当金(税引き後) UNILEVER (UL) $238.48 $187.58 JOHNSON & JOHNSON (JNJ) $1…

クアルコム(QCOM)を新規購入

少額ですが、クアルコム(QCOM)27株を新規購入しました。 ハイテク銘柄を買うのはこれが初めてですね。 クアルコムと言えば、スマートフォン向けのCPU(Snapdragonシリーズ)で有名ですが、元々は無線通信技術の一つであるCDMAの開発で成長した会社です。 …

割安性の判断にPBRは使えるのか

震災で大損した素人の長期投資 6/16_5年も株式投資をやっているが、PBRの使い道が分からない 上記の記事で「PBR」について言及されていて気になったので、私も思ったことを書こうと思います。 株価の割安性の判断に使われる主な指標として、「PER」と「PBR」…

国民年金は「有利な金融商品」?

公的年金には、国民年金(基礎年金)と厚生年金(報酬比例部分)があります。 自営業は国民年金、サラリーマンは厚生年金に加入しますが、厚生年金は国民年金に対する上乗せで、サラリーマンも国民年金に加入していることになります。 要は厚生年金は「2階部…

株式投資はギャンブルなのか

投資をやったことがない人はよく「株ってギャンブルじゃん」って言います。 こういった人たちはギャンブルが嫌いで、「株=ギャンブル」と思っているので、株式投資をしようとしません。 じゃあ「株はギャンブルではない」と説得すれば、彼らは株式投資をす…

家計 2017年5月

節約を意識するために、家計を報告していこうと思います。 ということで、2017年5月の家計です。 データはマネーフォワードから取っています。 投資関係は省略しています。 収入 ・給与 51,292円 ・その他 16,140円 合計 67,432円 支出 ・食費 4,766円(9.03…

仕事にやりがいを見出すことは不可能

ここで言う「仕事」とは、企業などに雇われて働くことです。 起業して云々は話が違ってきますので、ここでは議論しません。 嫌な仕事は嫌 「仕事にやりがいを見つけよう」とかよく聞きますが、やりがいを見つけようと意識している時点で、やりがいなんて見つ…

持ち家と賃貸どちらが得か

「持ち家と賃貸どちらが得か」という議論には決着がついていません。 それもそのはずで、どちらかが絶対に得なんてことはないからです。 仮に「持ち家のほうが絶対に得」なら、不動産業者はわざわざ顧客に物件を売らずに、自分で所有してそれを賃貸に回して…

資産状況 2017年5月末

2017年5月末時点での資産状況です。 ・保有銘柄 ・銘柄別割合 ・セクター別割合 リスク資産:¥34,808,399 現金等:¥473,612 合計:¥35,282,011 (前月比:+3.78%) 5月は、プロクター&ギャンブル(PG)13株@86.15ドルを購入しました。 保有銘柄の中では相…

ブラック企業をなくすには

ブラック企業は、日本経済が過去10年間で生み出した最大のイノベーションです。その“功績”は、最低賃金とサービス残業で正社員を徹底的に使い倒し、アルバイトを雇うよりも大幅に人件費を節約して驚くような低価格を実現したことです。 『バカが多いのには理…

株式投資は資本家になる最も簡単な方法

株式投資って何のためにするんでしょう。 単にお金を儲けけるためとか、インフレから資産を守るため…といったところでしょうか。 かく言う私も、お金を儲けるためにやっているつもりです。 守るほどの資産もありませんしね… ほとんどの人はお金を儲けて、お…

臨時福祉給付金(経済対策分)をもらった話

先日、臨時福祉給付金(経済対策分)をもらいました。 www.mhlw.go.jp 臨時福祉給付金(経済対策分)とは、 平成26年4月の消費税率の引上げによる影響を緩和するため、低所得者に対して、制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として、「臨…

個人投資家による個別銘柄への集中投資はやはりリスキー

「分散投資は無知に対するヘッジ」(by ウォーレン・バフェット)とか聞きますが、個人投資家が一つの銘柄に集中投資するのってどうなんでしょう。 確信の持てた優良銘柄に集中投資することで大きく儲けられる可能性は確かにありますが、当然リスクは大きく…

ベーシックインカムは安楽死制度と消費税一本化をセットで導入しよう

ベーシックインカム(BI)とは、 政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を無条件で定期的に支給するという構想 ベーシックインカム - Wikipedia 最近話題になっている(?)BIですが、私は結構この制度に期待しています…

キーボードを新調した話

キーボードを新調しました。 購入したのは、 Logicool® G610 ORION BROWN Backlit Mechanical Gaming Keyboardってやつです。 以前使っていたキーボードは、昔購入したデスクトップPCのおまけで付いていたもので、打鍵感が気に入らなかったり、キーの配置が…

【配当金】P&G(PG)【2017】

P&G(PG)から配当金を頂きました。 ありがとうございます。 ここ最近の株価はパッとしませんね。 4月の決算発表で株価もそこそこ下落しました。 tsubuinvestment.hatenablog.com 為替の影響やら何やらで売上高が伸び悩んでいるようですが、一方で不採算ブラ…

【銘柄比較】AT&Tとベライゾン

AT&T(T)とベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)は米国を代表する通信会社です。 米国内に通信業者は4社ありますが、AT&Tとベライゾンで大半のシェアを占有しており、完全に2強状態となっています。 出典:日本経済新聞 ここ最近は、両社ともに株価が低迷…

「人生に費やした時間と費用」はサンクコストか

最近、橘玲氏の『臆病者のための億万長者入門』を読みました。 内容は資産運用関連です。非常に参考になります。 『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門』も読みましたが、橘氏の本は、あまり人が言わないようなことがズバッと書いてある…

【配当金】ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)【2017 FY】

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)より2017年度の配当金を頂きました。 ありがとうございます。 BTIの配当金は、5月と10月の年2回の支払いですが、来年からは2,5,8,11月の年4回の支払いに変更するようです。 www.bat.com ところで明細を見ると、…

【配当金】ゼネラル・ミルズ(GIS)【2017 Q4】

ゼネラル・ミルズ(GIS)より、2017年度第4四半期の配当金を頂きました。 ありがとうございます。 今はIBMの株価下落の話題で持ち切りですが、このGISの株価も地味に下落しています。 ここ最近の健康ブームで、特にアメリカでの加工食品の売れ行きが悪く、減…

外国所得税って経費にできる?

米国株の配当金には、通常10%の外国所得税が課税されます。 そして、さらに国内課税分として約20%課税されるのかというと、厳密には違います。 下記の特定口座(源泉徴収あり)の配当金明細を見てみると、もらった配当金の額そのものに約20%課税されるわ…

外国税額控除の計算方法

今は確定申告シーズンではありませんが、「外国税額控除」についてまとめたい気分になったので、まとめておこうと思います。 そもそも「外国税額控除」とは… 国外で生じた所得について外国の法令で所得税に相当する租税(以下「外国所得税」といいます。)の…

【決算】アルトリアグループ(MO)【2017 Q1】

アルトリアグループ(MO)が2017年度第1四半期の決算を発表しました。 ・売上高:$4.6B(市場予想:$4.63B、前年比:+1.3%) ・EPS:$0.73(市場予想:$0.74、前年比:+1.4%) Altria Reports 2017 First-Quarter Results and Reaffirms Full-Year Earning…

一生フリーターってどうなのか

「一生フリーター」で検索すると、「職歴にキズが付く」、「年取ると仕事なくなる」、「人生詰む」とか、とにかくネガティブな意見が大量に出てきます。 しかし、非常に少数ですが、下記の記事のようなフリーターに対してポジティブな意見もあります。 ▲ 一…

求める人物像「チャレンジ精神旺盛」← はぁ?

今は就職活動の時期です。 今年は3月から就活解禁になり、6月から本格的に面接が始まるそうです。 新卒を募集している会社は、大体「求める人物像」を掲げています。 その中で最もよくあるのが「チャレンジ精神旺盛」ではないでしょうか。 これは大半の就活…

資産状況 2017年4月

2017年4月末時点での資産状況報告です。 ・保有銘柄一覧 ・銘柄別割合 ・セクター別割合 リスク資産:¥33,504,348 現金等:¥493,236 合計:¥33,997,584 (前月比:+1.21%) 今月の売買は、決算後に一時株価が急落していたジョンソン・エンド・ジョンソン(…

【決算】KO、PG、XOM

先週は企業の決算が集中していたので、一部まとめて紹介しておこうと思います。 コカ・コーラ、P&G、エクソンモービルの決算です。 コカ・コーラ(KO) 2017年度第1四半期 ・売上高:$9.12B(市場予想:$8.89B、前年比:-11%) ・EPS:$0.43(市場予想:…

お金のためにやる仕事ならルーチンワークがいい?

働く理由はいろいろあるかもしれませんが、大体はお金のためだと思います。 もちろん中には、仕事に「面白み」や「やりがい」を感じているとか、仕事を通して何かしらの「スキル」を得るためといった、高い意識を持って働いている人もいると思います。 そう…

「セミリタイア」の定義とは?

このブログは、ブログ村の「セミリタイア生活」カテゴリにも登録しているので、私も一応「セミリタイア」という状態を目指しているわけです。 ただ、セミリタイアって具体的にどういう状態なのか、明確な定義はないですよね? ということで、「セミリタイア…

【決算】マクドナルド(MCD)【2017 Q1】

mcdonalds2015.q4web.com マクドナルドが2017年度第1四半期の決算を発表しました。 ・売上高:$5.68B(市場予想:$5.52B、前年比:-4%) ・EPS:$1.48(市場予想:$1.33、前年比:+18%) フランチャイズ化を進めた影響で売上高が減少していますが、売上…

KO vs PEP 今買うならどちらか

コカ・コーラ(KO)とペプシコ(PEP)、米国株投資家ならほとんどの人が購入を検討する銘柄です 。 直近1年間の両社の株価は、PEPが+11%と好調なのに対して、KOは-3%と低迷しています。 好調な株価と比較的安定した業績から、巷ではPEPを推す声をよく聞きま…

貧乏人から搾取するビジネス

メルカリでの「現金出品」が話題になっていますが、どうやらクレジットカードの「ショッピング枠」を現金化するニーズがあるようですね。 現金をクレジットカードで購入することで、ショッピング枠を消費して現金を得ることができます。 blog.esuteru.com 何…

【決算】フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)【2017 Q1】

フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)が、2017年度第1四半期の決算を発表しました。 結果は良くなかったですね。 ・売上高:$6.06B(市場予想:$6.44B、前年比:-0.3%) ・EPS:$1.02(市場予想:$1.03、前年比:+4.1%) IQOSは好調のようで…

【決算】ユニリーバ(UL)【2017 Q1】

www.unilever.com ユニリーバ(UL)が、2017年度第1四半期の決算を発表しました。 ULによると、今年一発目の決算は"solid start"(堅調な出だし)だったようです。 ・売上高:€13.3B(前年比:+6.1%) 決算報告書を見たところ、売上高についてしか言及されて…

【決算】ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)【2017 Q1】

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の2017年度第1四半期の決算が発表されました。 主な結果は以下の通りです。 ・売上高:$17.8B(市場予想:$18.01B、前年比:+1.6%) ・EPS:$1.83(市場予想:$1.76、前年比:+5.8%) 売上高は市場予想を下回りま…

配当再投資を続ける覚悟

高配当な優良企業の株を保有し続け、配当金を再投資していく方法は、長期で高いリターンを出すことが、ジェレミー・シーゲル著「株式投資の未来」でも述べられています。 また、この方法は資産の増加が緩やかではありますが、「高配当」かつ「優良企業」の株…